中島千波 春輝枝垂れ櫻/ギャラリーフォースクエア



 

中島千波 春輝枝垂れ櫻

春輝枝垂櫻1.jpg
今、とても人気のある作品のひとつ。千波先生の新作「春輝枝垂れ櫻」は、京都伏見の醍醐寺三宝院の玄関前に咲く枝垂れ桜で、桜の時期には訪れる人々を歓迎するかのように大きく枝を伸ばして咲くことで知られています。本画は瀬戸内海大三島にある万福寺本堂の襖に描かれていて、作品からはとても優美さが伝わってきます。また、当作品は全面に手張り本金箔が施されていて、画像で観るよりずっと迫力感がある素晴らしい作品です。


春輝枝垂櫻3.jpg
版画技法:シルクスクリーン 手張り本金箔
版・色数:27版27色27度刷
限定数:150部
画寸・額寸:362mm×950mm  613mm×1194mm
落款、肉筆サイン番号入り
参考上代¥483,000 (税込価格)
※当商品は完売となりました。




wt1_prev.gif